2007年09月24日

風景4

以前、あいち健康の森公園にある石の風景をUPしましたが、
時間があいて走りに行った時に、石の水が止まっていたので
石の下はどんな感じになっているんだろうと
眺めてみたらこんな感じでした。
kuma033.jpgkuma034.jpg


そしたら下部の石に金属の銘板が埋め込まれていて
よく見たらGERMANY!??
えっ!日本で造ったんじゃないの・・・・がぁ〜〜〜〜ん!!

調べてみたら、ドイツの石メーカーで
JOSEF KUSSER GmbH & Co.KGらしく
H.Pを見てみると、特に噴水システムに関しては欧州では一流のようで
石を浮遊させる(浮遊球って言っていいのかな)噴水システムが
得意らしい感じでした・・・

初めて見たときさすが日本の職人の匠の技と思ったのだけれど
残念・・さすがドイツの職人技・・・歴史が違うのかしら・・・
H.Pではものすごい大きな浮遊球もあったので
興味のある方は見てみてください→http://www.kusser.com/





タグ:風景 日記
posted by わるくま at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 風景
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。